富田直秀(Naohide TOMITA)     e-mail: tomita.naohide.5c kyoto-u.ac.jp  ←を半角に変えてください。


Dr.Tomita

プロフィール

富田直秀(Naohide TOMITA)材料工学出身。もと整形外科医。現在は医療工学、デザイン、再生医療、バイオメカニクス、バイオトライボロジーなどの研究をしています。

研究とは切り離しておりますが、学生の頃から少しずつ創りためている文章、絵、写真なども公開しています。興味のある方は右のMENUからお入りください。

E-Mail: tomita.naohide.5c@kyoto-u.ac.jp
(@を半角に変えて下さい。たくさんのメールをいただいており、お返事できない場合が多いと思います。申し訳ありません。)

2008年09月17日

生きている記録?

081018MARIKO撮影縦向きプリント用のコピー2.jpg大学院を修了してからはほとんど絵を描いていません。しかし、この一枚だけは今も時々手を加えています。最初のデッサンを失敗しているので絵画としての価値はありませんが、28年間、塗っては削り塗っては削りを繰り返していますので、私の生きている記録のような作品です。
(この絵、当時学生のカミサンが長い卒業試験を終えた後に、久しぶりに会ったときのイメージです。カミサン曰く、「もう私の顔とは違うな」、、たしかに、、モデルを離れて、長く暗いトンネルを抜けた後の清涼の象徴として描いているのかもしれない、、富田直秀)



posted by トミタ ナオヒデ at 12:14| アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京都大学 工学研究科 機械理工学専攻 医療工学分野(医学研究科 生体工学分野) 
〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学工学部物理系校舎
医療工学研究室 富田研 425号・426号
Copyright (C) Tomita Laboratory. All rights reserved.

いちご会